天佑通宝 小平銭 背一 面
(元叛徒銭)
周 張士誠 
天佑期間
(1354〜1357年)

外径   25.3mm
至輪径  20.9mm
厚さ    1.7mm
重量     4.4g

穴の細道606番A 1

小平背一
張士誠は江蘇出身で塩の
運搬業をしていたが、
1353年、塩丁を集めて乱を
起こし、国名を大周、
年号を天佑と称し
自らを誠王と称した。

1367年、朱元璋と二年に
わたる死闘の末
ついに破れ、滅亡した。

最後には、朱元璋が二十五
年におよぶ元朝末期の
権力闘争に終止符をうち
明王朝の創設をなしえた。
天佑通宝 当三 背参 面
(元叛徒銭)
周 張士誠 
天佑期間
(1354〜1357年)

穴の細道606番C 珍
当三背参
天佑通宝 当三 背参 背

外径   33.3mm
至輪径  29.7mm
厚さ    2.2mm
重量     7.3g
天佑通宝 当五 背五 面
(元叛徒銭)
周 張士誠 
天佑期間
(1354〜1357年)

穴の細道606番に関連記事
「当五は穿上にXの字の
換当数字が記してある。」
天佑通宝 当五 背五 背


外径   40.8mm
至輪径  35.6mm
厚さ    2.5mm
重量    13.6g
龍鳳通宝 小平銭正字  面
(元叛徒銭)

龍鳳年間(1355〜1357年)
宋 韓林児

穴の細道730番A 珍
小平正字

外径   23.7mm
至輪径  19.8mm
厚さ    1.5mm
重量     3.8g
白蓮教の指導者韓林童が
反乱直前に殺されたため、
遺児の韓林児は紅巾の乱
の名目上の盟主となり、
宋を再興し年号を龍鳳とし
革命政権を樹立した。
元に攻められて、朱元璋に
援助されるが1366年に
変死する。
朱元璋に招かれる際の
移動中に殺された
といわれる。
朱元璋は最後には抗争に
終止符をうって、明王朝の
創始者(洪武帝)となった。
龍鳳通宝 折二  面
(元叛徒銭)

龍鳳年間(1355〜1357年)
宋 韓林児

穴の細道730番C 大珍
折二
龍鳳通宝 折二  背
(元叛徒銭)
状態は頗る悪い銭貨ですが、
なかなか入手難銭でしたので
とりあえず載せました。

外径   27.4mm
至輪径  22.2mm
厚さ    1.7mm
重量     5.8g
龍鳳通宝 当三  面
(元叛徒銭)

龍鳳年間(1355〜1357年)
宋 韓林児

穴の細道730番D 珍
当三
龍鳳通宝 当三  背
(元叛徒銭)
伝世品で、面背共に手ずれで
だいぶ磨耗しています。
多くの収集家の皆様方の
手から手に渡されて
愛玩された様子が
ひしひしと伝わってきます。
ようやく我が家にご来駕
いただきました。

外径   33.3mm
至輪径  27.9mm
厚さ    1.9mm
重量     9.8g
天啓通宝 小平銭  面
(元叛徒銭)
天完 徐寿輝
天啓年間(1358年〜)

外径   26.6mm
至輪径  20.5mm
厚さ    1.4mm
重量     3.8g

穴の細道584番A 珍
徐寿輝の天啓 小平銭
徐寿輝は湖北羅田の人、
もと販布を業とした。
兵を起こして湖北
で1351年皇帝と称して、
国号を天完、
治平と元号して
一時勢を振るったが、
元末の群雄の一人、
陳友諒に殺された。

天啓通宝は年号と関係なく
鋳造されたと思われる。
天定通宝 小平銭  面
(元叛徒銭)
漢 陳友諒
天定期間(1359〜1360年)

穴の細道617番A 2
天定通宝 小平
天定通宝 小平銭  背

外径   23.9mm
至輪径  20.2mm
厚さ    1.4mm
重量     3.7g
天定通宝 折二  面
(元叛徒銭)
漢 陳友諒
天定期間(1359〜1360年)

穴の細道617番B 珍
天定通宝 折二
天定通宝 折二 背

外径   28.3mm
至輪径  24.9mm
厚さ    1.6mm
重量     5.0g
天定通宝  当三 面
(元叛徒銭)
漢 陳友諒
天定期間(1359〜1360年)

穴の細道617番C 1
天定通宝 当三

外径   32.2mm
至輪径  27.6mm
厚さ    3.7mm
重量    10.6g
陳友諒は湖北の出身、
徐寿輝が兵を起こして
天完国を号すると、これに
投じた。その後、天完国
の内訌に乗じ、宰相の
倪文俊を殺してこれに
代わり、1359年には、
自ら江州に都して、
漢王を称し、翌年
徐寿輝を殺して天完国を奪い、
国号を大漢、
年号を大義とした。
1363年に江西省のハ陽湖
の決戦で朱元璋に敗れた。
大義通宝 小平銭  面
(元叛徒銭)
漢 陳友諒
大義年間
(1361年頃)
大義通宝 小平銭  面

外径   24.6mm
至輪径  20.7mm
厚さ    1.8mm
重量     4.9g
大義通宝 折二  面
(元叛徒銭)
漢 陳友諒
大義年間
(1361年頃)
大義通宝 折二  背

外径   26.7mm
至輪径  23.9mm
厚さ    1.4mm
重量     4.5g
大義通宝当三 面
(元叛徒銭)

漢 陳友諒
大義期間(1360〜1361年)
大義通宝 当三 背

外径   31.3mm
至輪径  26.4mm
厚さ    2.8mm
重量    10.6g