治平元宝  
五代 英宗は、嘉祐八年に治平と改元し、治平元年(1064年)に治平元寶、治平通寶の二銭を造り、
いずれも真書、篆書の二書体で発行した。
治平元宝 大様真書
北宋五代 英宗(趙曙)
治平元年(1064年)始鋳

「符合泉志」三編六

「北宋銅銭790番」七
大字大様真書

「治」治の シ が
離れている。
治平元宝 大様篆書
北宋五代 英宗(趙曙)
治平元年(1064年)始鋳

「符合泉志」譜外

「古泉大全」六
(大字大様篆書)
治平元宝 大字真書
北宋五代 英宗(趙曙)
治平元年(1064年)始鋳

「符合泉志」初編五

「北宋銅銭788番」八
大字真書

冶字やや仰ぐ、平字の
竪画が第二の横画の
付近でちょっと
曲がりくねっている。
治平元宝 大字篆書
北宋五代 英宗(趙曙)
治平元年(1064年)始鋳

「符合泉志」初編五

「北宋銅銭789番」八
大字篆書

穴の細道320番B 4
平字の第二画が短く、
輪郭から離れる。
治平元宝
大字平小異篆書
北宋五代 英宗(趙曙)
治平元年(1064年)始鋳

「符合泉志」譜外

大字篆書の手替り。
本体よりは「狭異平」である。
小島譜に掲載あり。
治平元宝 大字真書
北宋五代 英宗(趙曙)
治平元年(1064年)始鋳

「符合泉志」二編五

「北宋銅銭791番」八
大字直平真書

大字真書の元字より俯す。
治平元宝 大字直平篆書
北宋五代 英宗(趙曙)
治平元年(1064年)始鋳

「符合泉志」二編五

「北宋銅銭792番」八
大字直平篆書
治平元宝 大字斜平真書
北宋五代 英宗(趙曙)
治平元年(1064年)始鋳

「符合泉志」初編四

「北宋銅銭794番」七
大字斜平真書

平字の竪画が中央から外
に向かって曲がっている。
治平元宝 大字斜平篆書
北宋五代 英宗(趙曙)
治平元年(1064年)始鋳

「符合泉志」初編五

「北宋銅銭795番」八
大字斜平篆書

大字直平篆書と似ている
が寶の前足がやや太い。
治平元宝 大字大平真書
北宋五代 英宗(趙曙)
治平元年(1064年)始鋳

「符合泉志」初編三

「北宋銅銭800番」七
大字大平真書

上記の大字類と別の彫母
から生まれたもので
判別しやすい。元字俯す、
平字著しく大きい、細郭。
治平元宝 大字大平篆書
北宋五代 英宗(趙曙)
治平元年(1064年)始鋳

「符合泉志」初編三

「北宋銅銭801番」七
大字大平篆書

寶字が昂り仰ぐ、
寶の前足が連輪する。
治平元宝 大字大平真書
削平
北宋五代 英宗(趙曙)
治平元年(1064年)始鋳

「符合泉志」初編三

大字大平真書の削字変化で、
平字内側の点に刔削が
見られ、細くなっている。
治平元宝 大平進治真書
北宋五代 英宗(趙曙)
治平元年(1064年)始鋳

「符合泉志」三編三

「北宋銅銭802番」五
大字大平進治真書

穴の細道320番 4

上記の太平大字真書
と同じ字体であるが、
「治」字が進み「平」字
大きく「元」字仰ぐ。
奇品銭ではないが、
案外少ない。
不  対
治平元宝 大平進治篆書
北宋五代 英宗(趙曙)
治平元年(1064年)始鋳

「古泉大全 丙集」七

「平」字の末尾が下方へ
向かうもの。
治平元宝 細縁真書
北宋五代 英宗(趙曙)
治平元年(1064年)始鋳

「符合泉志」初編九

「北宋銅銭847番」九
細縁真書
治平元宝 細縁篆書
北宋五代 英宗(趙曙)
治平元年(1064年)始鋳

「符合泉志」初編九

「北宋銅銭848番」九
細縁篆書
治平元宝 細縁篆書
北宋五代 英宗(趙曙)
治平元年(1064年)始鋳

「北宋銅銭 848番」九
治平元宝 細縁降平真書
北宋五代 英宗(趙曙)
治平元年(1064年)始鋳

「符合泉志」二編七

「北宋銅銭859番」八
細縁降平真書
治平元宝 細縁降平篆書
北宋五代 英宗(趙曙)
治平元年(1064年)始鋳

「符合泉志」二編六


「北宋銅銭860番」七
細縁降平篆書
治平元宝 細縁最降平篆書
北宋五代 英宗(趙曙)
治平元年(1064年)始鋳

「旧譜」譜外
治平元宝 細縁降平進元篆書
北宋五代 英宗(趙曙)
治平元年(1064年)始鋳

「古泉大全 丙集」八
治平元宝 細縁進元真書
北宋五代 英宗(趙曙)
治平元年(1064年)始鋳

「符合泉志」二編四
治平元宝 細縁進元篆書
北宋五代 英宗(趙曙)
治平元年(1064年)始鋳

「符合泉志」二編六

「北宋銅銭867番」八
細縁進元篆書
治平元宝 細縁俯宝真書
北宋五代 英宗(趙曙)
治平元年(1064年)始鋳

「符合泉志」二編六

「北宋銅銭878番」七
細縁俯宝真書
不  対
治平元宝 細縁俯宝篆書
北宋五代 英宗(趙曙)
治平元年(1064年)始鋳

「古泉大全 丙集」七

「北宋銅銭879番」六
細縁俯宝篆書
治平元宝 細縁降宝真書
北宋五代 英宗(趙曙)
治平元年(1064年)始鋳

「符合泉志」二編四

「北宋銅銭872番」九
細縁降宝真書
治平元宝 細縁降宝篆書
北宋五代 英宗(趙曙)
治平元年(1064年)始鋳

「符合泉志」二編二

「北宋銅銭873番」五
細縁降宝篆書
治平元宝
細縁降宝降平篆書
北宋五代 英宗(趙曙)
治平元年(1064年)始鋳

「符合泉志」譜外
細縁降宝篆書の手変わり。

「北宋銅銭874番」七
細縁降宝降平篆書
治平元宝 細縁昂宝真書
北宋五代 英宗(趙曙)
治平元年(1064年)始鋳

「符合泉志」二編八

「北宋銅銭870番」八
細縁昂宝真書
治平元宝 細縁昂宝篆書
北宋五代 英宗(趙曙)
治平元年(1064年)始鋳

「符合泉志」二編八

「北宋銅銭871番」七
細縁昂宝篆書
不  対 治平元宝 細縁仰宝篆書
北宋五代 英宗(趙曙)
治平元年(1064年)始鋳

「符合泉志」二編九

「北宋銅銭877番」八
細縁仰宝篆書
治平元宝 降平進元真書
北宋五代 英宗(趙曙)
治平元年(1064年)始鋳

「符合泉志」二編四


「北宋銅銭861番」八
細縁降平進元真書
不  対
治平元宝
背反(ヘン)郭真書
母 銭
北宋五代 英宗(趙曙)
治平元年(1064年)始鋳

「符合泉志」初編十

「北宋銅銭826番」十
背反郭真書

外径 24.3mm
至輪径 20.0mm
厚さ    1.4mm
重量     3.8g
治平元宝
背反(ヘン)郭真書
通用銭
北宋五代 英宗(趙曙)
治平元年(1064年)始鋳

「符合泉志」初編十

「北宋銅銭826番」十
背反郭真書

外径 24.6mm
至輪径 19.3mm
厚さ    1.2mm
重量     3.8g

穴の細道325番 6

背反(ヘン)郭の治平
治平元宝
背反郭篆書
北宋五代 英宗(趙曙)
治平元年(1064年)始鋳

「符合泉志」初編十

「北宋銅銭827番」十
背反郭篆書

穴の細道325番 6
背反(ヘン)郭の治平
不  対 治平元宝 背反郭進冶篆書
北宋五代 英宗(趙曙)
治平元年(1064年)始鋳

「符合泉志」ニ編七

「北宋銅銭830番」八
背反郭進治篆書
治平元宝
背反郭進冶昂宝篆書
北宋五代 英宗(趙曙)
治平元年(1064年)始鋳

「古泉大全 丙集」七

「北宋銅銭831番」七
背反郭進治昂宝篆書
治平元宝 昂治昂宝真書
北宋五代 英宗(趙曙)
治平元年(1064年)始鋳

「符合泉志」二編七

「北宋銅銭856番」八
細縁昂治昂宝真書
治平元宝 昂治昂宝篆書
北宋五代 英宗(趙曙)
治平元年(1064年)始鋳

「符合泉志」二編六

「北宋銅銭857番」七
細縁昂治昂宝篆書
治平元宝 正字真書
北宋五代 英宗(趙曙)
治平元年(1064年)始鋳

「符合泉志」初編七

「北宋銅銭809番」十
正字真書
治平元宝 正字篆書
北宋五代 英宗(趙曙)
治平元年(1064年)始鋳

「符合泉志」初編九


「北宋銅銭80番」十
正字篆書
治平元宝 昂宝真書
北宋五代 英宗(趙曙)
治平元年(1064年)始鋳

「符合泉志」初編十

「北宋銅銭820番」十
昂宝真書
治平元宝 昂宝篆書
北宋五代 英宗(趙曙)
治平元年(1064年)始鋳

「符合泉志」初編九

「北宋銅銭821番」十
昂宝篆書
治平元宝 中濶縁真書
北宋五代 英宗(趙曙)
治平元年(1064年)始鋳

「符合泉志」三編七

「北宋銅銭845番」九
中濶縁真書
治平元宝 中濶縁篆書
北宋五代 英宗(趙曙)
治平元年(1064年)始鋳

「符合泉志」三編五


「北宋銅銭846番」六
中濶縁篆書
治平元宝 濶縁篆書
母 銭
北宋五代 英宗(趙曙)
治平元年(1064年)始鋳

「符合泉志」初編五

「北宋銅銭840番」十
濶縁篆書

外径 24.6mm
至輪径 17.0mm
厚さ    1.2mm
重量     3.6g
治平元宝 濶縁真書
北宋五代 英宗(趙曙)
治平元年(1064年)始鋳

「符合泉志」初編七

「北宋銅銭839番」十
濶縁真書

穴の細道324番関連記事
拓図は大濶縁の治平
である。
治平元宝 濶縁篆書
通用銭
北宋五代 英宗(趙曙)
治平元年(1064年)始鋳

「符合泉志」初編五

「北宋銅銭840番」十
濶縁篆書

外径 24.1mm
至輪径 16.5mm
厚さ    1.1mm
重量     3.1g
治平元宝 濶縁長平真書
母 銭
北宋五代 英宗
治平元年(1064年)始鋳

「符合泉志」初編九

「北宋銅銭843番」九
濶縁長平真書

外径 24.7mm
至輪径 18.0mm
厚さ    1.2mm
重量     3.7g
治平元宝 濶縁長平真書
通用銭
北宋五代 英宗
治平元年(1064年)始鋳

「符合泉志」初編九

「北宋銅銭843番」九
濶縁長平真書

外径 24.2mm
至輪径 18.4mm
厚さ    1.5mm
重量     4.4g
治平元宝 濶縁長平篆書
北宋五代 英宗
治平元年(1064年)始鋳

「符合泉志」初編九

「北宋銅銭844番」九
濶縁長平篆書
治平元宝 異書真書
北宋五代 英宗
治平元年(1064年)始鋳

「符合泉志」初編九

「北宋銅銭813番」十
異書真書

銭文四文字共に書体が
異なる。背夷漫する。
治平元宝 異書篆書
北宋五代 英宗
治平元年(1064年)始鋳

「符合泉志」初編九

「北宋銅銭814番」十
異書篆書

銭文四文字共に書体が
異なる。背夷漫する。
治平通宝
治平通宝 小通篆書
母 銭
北宋五代 英宗
治平元年(1064年)始鋳

「符合泉志」初編八

「北宋銅銭902番」九
小通篆書

外径 25.1mm
至輪径 19.7mm
厚さ    1.3mm
重量     3.7g
治平通宝 小通真書
北宋五代 英宗
治平元年(1064年)始鋳

「符合泉志」初編八


「北宋銅銭901番」九
小通真書
治平通宝 小通篆書
通用銭
北宋五代 英宗
治平元年(1064年)始鋳

「符合泉志」初編八

「北宋銅銭902番」九
小通篆書

外径 24.4mm
至輪径 19.0mm
厚さ    1.1mm
重量     2.9g
治平通宝 小通進冶真書
北宋五代 英宗
治平元年(1064年)始鋳

「符合泉志」二編八

「北宋銅銭903番」九
小通進治真書
不  対
治平通宝 小通退冶真書
北宋五代 英宗
治平元年(1064年)始鋳

「符合泉志」二編八

「北宋銅銭904番」八
小通退治真書
治平通宝 小通退冶篆書
北宋五代 英宗
治平元年(1064年)始鋳

「符合泉志」二編九

「北宋銅銭905番」八
小通退治篆書
治平元通宝 長字真書
北宋五代 英宗
治平元年(1064年)始鋳

「符合泉志」初編十

「北宋銅銭889番」十
長字真書
治平元通宝 長字篆書
北宋五代 英宗
治平元年(1064年)始鋳

「符合泉志」初編十

「北宋銅銭890番」十
長字篆書
治平通宝 厚肉(コウニク)真書
北宋五代 英宗
治平元年(1064年)始鋳

「符合泉志」初編七

「北宋銅銭896番」十
大通真書
治平通宝 厚肉篆書
北宋五代 英宗
治平元年(1064年)始鋳

「符合泉志」初編七

「北宋銅銭897番」十
大通篆書
不  対 治平元通宝
厚肉昂宝篆書
北宋五代 英宗
治平元年(1064年)始鋳

「符合泉志」二編四

「北宋銅銭899番」八
大通昂宝篆書
治平通宝 隷通真書
北宋五代 英宗
治平元年(1064年)始鋳

「符合泉志」三編五

手類銭考 中巻 
隷通治平手 1番「十三」に
治平通宝
と記載されている。